東北牧場は食の安全をご提供しています 農薬とアトピー・アレルギーについて

堆肥は化学肥料を一切使わず、牧場の馬房の藁、フンなどを発酵させる完全循環農業。

- 他のたまごとの違い - 【食の安全】 安心・安全の証 【残留農薬ゼロ】 証明はこちら

農薬は一切使わず、防虫効果のあるマリーゴールドを一面に栽培。虫との共生も図ります。

化学肥料を一切使わない、それは残留農薬ゼロという結果が証明済み。大切な家族を守る卵がここにあります。

実は日よけにも風よけにもなる雑草。
作物と雑草の共生をはかります。

十和田家畜保健所より定期的に鶏の血液や糞尿、サルモネラ検査等を受けています。

広大な敷地を持つ牧場。牧場という立地だからこそできる「完全循環農業」を実践する希少な牧場です。

広々とした鶏舎で遊び、ストレスなく育つ鶏たち。 のびのびとした平飼いは鶏達にも優しい環境です。

他のたまごとの違い 【飼育環境】

鶏たちが食べる主食のトウモロコシも牧場内で育てた完全無農薬。輸入したエサなどは一切使いません。

日光が降り注ぐ、雑菌を寄せ付けない清潔感あふれる鶏舎。大きな敷地内でストレスなく育つ、青玉を産む「あすなろ鶏」と赤玉の「ごとう鶏」。

高い天井から降り注ぐ日光。この日光により鶏舎に入 り込む雑菌も消毒されるのです。

産卵用の巣箱。通常の鶏舎と違い鶏たちがゆっくりと産卵できるように部屋を用意して手で丁寧に収穫します。

青玉を産むあすなろ鶏のヒナ。このヒナたちが大きくなった時に初めて産む「初産み卵」も絶大な人気。

牧場内に通常の農家の約2 軒分(約4ヘクタール)もの土地を使って無農薬で主食のトウモロコシを栽培。

- 他のたまごとの違い - 飼料

収穫後、じっくりと東北の風と日光を浴び栄養をたっぷりと貯えながら乾燥。

主食のトウモロコシはすべて牧場内で完全無農薬で生産。このトウモロコシのためだけに「農家約2軒分(約4町歩)」の広大な敷地を使っています。

乾燥終了後、一本ずつ皮をとりはずし、脱粒を待つトウモロコシ。

コーンシェラー(トウモロコシ脱粒機)で脱粒。
毎年16tを生産。

広大な敷地を持つ牧場。牧場という立地だからこそできる「完全循環農業」を実践する希少な牧場です。

白身のふくらみが新鮮さの証。届いたその日はぜひ卵かけごはんで味わいをご堪能ください。

 

- 他のたまごとの違い - 鮮度と味わい

身土不二の卵は、卵かけごはんに醤油はいりません。臭みのない卵本来の味わいをご堪能いただけます。

牧場からそのまま直接お届けします。新鮮で安心・安全な卵を心よりご堪能ください。

毎日早朝、ご注文を確認しそのまま卵を採りに行きます。その後、梱包し直接牧場からお客様のもとへ。

大切な卵を宅配会社さんに手渡し。この後お客様のもとへお届けに行きます。

化粧箱に入った輝く卵、「身土不二」。写真は青玉と赤玉を両方味わえる「味比べセット」。

身土不二のこだわり
【お電話でのご注文方法】お電話だけでもご注文を完了できます 0176-62-9200 年中無休 am8:00~17:00 【インターネットでのご注文方法】 各商品のショッピングカートよりご購入ください 24時間受付中 各種カード・銀行振込・代金引換等 【FAXでのlご注文方法】ご注文専用FAX番号 0176-62-2202 年中無休 am8:00~pm17:00
二十七年間にわたる完全有機農法 【東北牧場とは】
東北牧場、身土不二が考える【農薬と「アトピー」「アレルギー」の関係
325項目にも及ぶ農薬検査においても農薬は検出されず。よって残留農薬「ゼロ」。普通のたまごと全てが違う。【身土不二のこだわり】詳しくわこちら
東北牧場公式サイトはこちら